ジャパンオープン反省

早速ですが、ジャパンオープンの感想を書きたいと思います。

今年のロボカップでは、僕はアピゴールのメンバーとして参加させていただきました。結果は決勝リーグ1試合目で敗退といったところです。個人的には満足な結果なので良かったです。

ロボットの反省点を書きたいと思います。

まず言えるのがフィールドを傷つけてしまうという点です。オムニホイールが新式になり、床をえぐる事態に。そのためモーターの回転数をかなり制限しなくてはいけなくなり、思った動きが出来なかったことです。まずこれが一番の反省点です。人に床にロボットに優しいハートフルなロボットを目指すべきだったな~と。

次に、パフォーマンスを重視しすぎた、つまり相手がいないフィールドできれいにゴールを決めるロボットにしても意味がなかったというところです。パフォーマンスを重視するあまり回り込みをひたすらきれいにしようとしたところがだめでした。もっと前にあるボールに食いつくところをしっかり作ったほうが良かったと思います。特にVrBの場合これがいえます。

もうひとつはハードの甘さ。加工機具がないのも理由ですが、もっと正確に設計するべきでした。

あと、名刺を作ってなかったのも反省です。時間がないにせよ、作ってくるべきだったなと思います。でもほかのチームの方と交流出来なかったわけではないです。

満足している点は、ボールをゴールにけりこむロボットとしては過去最高のものが出来たところです。サッカーをするロボットとしてはいろいろ欠点がありますが、ここは自分で納得できるところまで作れました。

たぶん見る人もいないだろうけど、次の記事には今年のロボットの解説を乗せたいと思います。
[PR]
by electkarakuri | 2011-05-09 22:51 | Robocup


きままに電子工作を


by electkarakuri

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Zaregoto
Karakuri
Robocup
Bass and Music
未分類

以前の記事

2012年 12月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月

リンク

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

ようこそエレクトリックからくりへ
at 2012-12-20 21:00
ボール検出センサー完成!
at 2011-07-29 14:22
ボール検出用センサー開発
at 2011-07-28 22:29
とりあえず暇な人はこれでも聞..
at 2011-07-23 22:13
Disco Flightコピ..
at 2011-07-18 18:47

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧